1


2

この宝島カセットブックは説明するまでもないと思われ(笑)。名曲ばかりで、このジャンルが好きな方なら誰でも知っているでしょうし、いろんなところで紹介されてもいる。大手出版社の宝島が発行元だけに自主制作とはケタ違いの発行本数だったので、所有している方も多いのでは?

すっかり覚えていなかったが、なにげに「おまけ」が充実している(笑)。


4

5

ステッカーと横山さんの写真。せっかくいいアングルの写真だが、反対側から写真を撮ろうとしている人が写り込んでいる(笑)。ほかにはどんな写真が封入されていたのか気になる……。購入された方がいたら教えてください!


ラフィンの2曲はわざと全体に「サーッ」というノイズが演出されていてライブ感があり、いい感じ。

ガスのナルミさんの「♪わた~しのぅ、す・べ・て・を」ちうボーカルのあとにギズムとはいったいどーゆー編集じゃ(笑)。リップクリームと入れ替えたほうがA面コア、B面(ちょっとだけ)ポップパンク、てな感じでいい気がするのだが。

しかしギズムの「GISM」は左右のスピーカーから別の曲(「原水禁」と「CHOKE」)が流れて(合計2曲)かっこいいなぁ。原水禁、原水禁、原水爆禁止!

3

定価2500円(カセットは非売品)とある。つまりカセットは「付録」という扱いで、厚さ5ミリほどのこの薄っぺらい冊子が本体ということ。出版の流通は面倒くさいし、難しいんですねぇ。

奥付の写真と文担当に「修羅」編集部とあり、実力あるミニコミ誌の面目躍如である(なんのこっちゃ)。

でもこのカセットブック、大手出版社だしキャプテンレコード運営しててノウハウもあるわけで、各バンドの権利をクリアしてCDにすればいいのに、と思うんですけど。


V.ATHE PUNX ストリート・ムーヴメント」(1985,JICC出版局)

収録バンド&曲

SIDE ALAUGHIN’NOSE「戦争反対」「Hell Home」、GASWorld Peace」「邪悪の世界」、GISMShoot to Kill(For Epileptic Soldier)」「GISM

SIDE BWILLARDThe End」「Stinky Vice」、LIP CREAMPrice of Innocence」「Bandit」、COBRAWorrier’s Rock」「Worst Song