ダンボールの中の80年代

実家を片付けていると十代だった私の持ち物の入ったダンボールを発見。中には80年代の日本のハードコア、パンクのレコードやライブを録音したカセットテープ、当時の雑誌がざっくざく(でもない)。 このブログではそれらをネタに書いていきます。80年代を懐かしんでください。

2020年11月

これ、なんと『スター・ウォーズ』を声優さんたちが日本語で演じるという、すごい1本。しかもA・B面各約25分という力技(笑)。ルークを神谷明さん、レイア姫を潘恵子さん、ハン・ソロを羽佐間道夫さん。で、山田康雄さん(モフ・ターキン)、広川太一郎さん(ナレーショ ... もっと読む

相変わらず飛ばしている(笑)ナゴムレコードの広告。「天下をとった」などと書いてありますが、たしかにリリース数もすごいですし、勢いがあるなぁということがわかります。1985年の『宝島』1月号です。有頂天のギグのいとうせいこうさんの名が(笑)たしか当時はラップか ... もっと読む

注文しておいたBLOOD SUCKER RECORDの「GUDON 1984-1990 REST IN PEACE」が届いた!CD&ライブDVDということでお得な1枚。これで「愚鈍」はもれなく聞くことができますな~。「帰ってきたウルトラマン」でツインテールを捕食するグドンのイラストが超カッコイイんですけ ... もっと読む

『ロードショー』昭和58年の4月号第3付録は「宇宙戦艦ヤマト 完結編 メカ&キャラクターステッカー」。地球駆逐艦と地球戦艦はカッコいいぞ。でもキャラはともかく、メカは小さすぎて細部がよくわからない。それでも文句は言わないさ、第3付録なんだから。メインの第1 ... もっと読む

なんたら雑な手書きのカセットで汗顔の至りでござるが、明日は再びWOWOWでブルーハーツが放送されるということでその前祝いに。 ラジオでエアチェックした1本。そういえば「エアチェック」という言葉を久々に使う(笑)。そしてまたこちらもなつかしの「日清パワーステーシ ... もっと読む

↑このページのトップヘ