ダンボールの中の80年代

実家を片付けていると十代だった私の持ち物の入ったダンボールを発見。中には80年代の日本のハードコア、パンクのレコードやライブを録音したカセットテープ、当時の雑誌がざっくざく(でもない)。 このブログではそれらをネタに書いていきます。80年代を懐かしんでください。

2020年09月

これはもうどうして手元にあるのかいっさい記憶にない謎の1枚。LIP CREAMとEXECUTE目当てで買ったのだろう。何かのコンピレーション・ソノシートのようで、HIRAXはアメリカ、CONCRETE SOXとSACRILEGEはイギリスのバンドという記載がある。ネットで検索してみると、OK MUSIC ... もっと読む

OUTOの2nd。 相変わらず勢いがあってかっこいい。また、1stの落書き感満載のある意味味のあるも捨てがたいが、2ndからのTOMさんの画風はのちのシンプソンズみたいでいい感じ。アイアン・メイデンといえばエディくんだが、OUTOといえばこのアートワーク。 冒頭とラストに ... もっと読む

ジャケットの中には歌詞カードが入っているが、これは「聞く人に歌詞も知ってほしい」という姿勢のあらわれかもしれない。 『DOLL』(1987年2月号)の「INDIE‘S LIST 永久保存盤PART12」には、このEPに対する、 「ハードコアと言っていいだろう。が、メタルっぽくも ... もっと読む

今日はMASAMIさんの命日なので、GHOUL「Jerusalm」を。 ステッカー付き(笑)。GASのナルミさんのピアノで始まる「Jerusalm」、むちゃくちゃかっこいい。個人的には1stEPより好きですね~。演奏もまとまっているし、この面子でアルバムも出してほしかったな……。   ... もっと読む

『別冊ぴあ CALENDER』(1982年5月30日号)に載っている、ゴージャスな外国人女性。香栄化学(株)さんの広告。「お近くの美容室でお求め下さい」ということは化粧品店では買えないということか。美容室に髪をセットせずに商品だけ買いに行くって、けっこうハードルが高い ... もっと読む

↑このページのトップヘ